体質改善

日本人の便通は平均して週に7回とされています。2〜3日出ないという便秘ぎみの人もいれば、1日に数回の便通の人もいるわけですが、平均すると毎日1回便通があることになります。それに対してアメリカ人の場合は週に4~5回が普通で、週に2~3回出ないことがあっても便秘だという感覚はありません。
日本人は便通が1日ないだけでも便秘と考える人もいますが、便通がないことで便がとても硬くなり、腹痛がある場合や排便のときに苦痛を感じる状態でなければ1~2日くらいでは便秘とは考えないようです。日本人に1日便通がないだけでも便秘と考える人がいるのは、過去には毎日1回あるのが当たり前の時代であったからです。
日本人の便通がよい一番の理由は、野菜を多く食べ、食物繊維を多く摂っているからだと考えられています。日本人のほうが野菜を多く食べているような印象がありますが、それは過去の話であって、今ではアメリカで野菜の消費量が増え、1年間の野菜消費量を見ると1人当たりではアメリカ人は123kgになっています。それに対して日本人のほうは年々減少する傾向があって、今では102kgでしかありません。いかに野菜を食べなくなったかがわかります。