226 若い女性のダイエットに運動は欠かせない

226 若い女性のダイエットに運動は欠かせない

若い女性たちにメディカルダイエットの重要性について話をするときに、「女性の正しいダイエットが子供にも孫にも影響する」ということを伝え、運動の必要性をくどくどと説明しています。というのは、エネルギー産生を司っているミトコンドリアの情報を子孫に伝えるミトコンドリア遺伝子は女性から子供に遺伝していくからです。運動の才能は母親から伝えられる、と言われる一つの理由が、このミトコンドリア遺伝子によって説明されます。
遺伝によって伝えられることは変えることができないものという印象が抱かれがちですが、ミトコンドリアは全身の細胞の中にあって、細胞内で使われるエネルギーを作り出している小器官であるので、エネルギーが多く使われる状態になるとミトコンドリアの数を増やして対応するようになります。運動をしないで、食べる量(エネルギー量)を減らしたダイエットをしていると、エネルギーの必要性が減ることから、ミトコンドリアが増えるようなことはありません。急激ではないとしても、減っていくようにもなります。
ミトコンドリアが多い細胞ほどエネルギー産生が多くなるので、運動をしてミトコンドリアを増やすことは本人にとってもエネルギー産生が多くて、太りにくく、やせやすい、そしてパワーがある身体となっていくだけでなく、子供にも、その子供が女性なら孫にもダイエット体質を伝えていくことになります。
食べることを我慢をして、イライラしながら過ごすくらいなら、しっかりと食べて、たとえ脂肪が少し蓄積されたとしても、それをエネルギー源として運動をしてミトコンドリアでエネルギーを多く作り出して、健康的なダイエット体質になることを目指すべきだということも、若い女性たちに伝えています。